SugarCRM

sugarcrm-p01

SugarCRM(シュガー・シーアールエム)は米SugarCRM Inc.によって開発される顧客関係管理ソフトウェアです。
世界の1万社以上の企業で採用され、コマーシャルオープンソースとして公開されている無償版は1,100万件以上ダウンロードされ、活発に開発、利用されています。
ゼンクでは、クラウドホスティング、コンサルティング、カスタマイズ、データ移行、トレーニングや教育など、導入から運用まで包括的な支援サービスをご提供しております。
掲載外の情報やご不明な点などはお気軽にお問い合わせ下さい。

また、ゼンクではSugarCRM(v6.5)の英語マニュアルを翻訳し日本語マニュアルとして無償で公開しております。

詳しくはこちらをご覧ください。
  • SugarCRMクラウドホスティングサービス
  • SugarCRMセミナー・トレーニングサービス
  • SugarCRMユーザーサポートサービス
  • SugarCRM構築・カスタマイズサービス

代表的な機能

SugarCRMの代表的な機能

SugarCRMは顧客管理や商談管理などのCRM・SFAとした機能を中心に、マーケティング、帳票、サポート、ドキュメント、グループウェア、ワークフローなど、多くの標準機能で構成されています。これらの機能に加え、データ連携やカスタマイズ機能が利用できますので、お客様のご要望に合わせたご利用が可能です。

エディションと機能

SugarCRMはGPLv3の下でライセンスされるコミュニティエディションのほか、米国SugarCRM Inc.のサポートを受けることができるSugar Enterprise、Sugar Professionalなどの商用ライセンス版(コマーシャルオープンソース)があります。
ゼンクではお客様のご利用規模や目的に合わせ最適なエディションを選択しご提案致します。

Sugar Enterprise、Sugar Professional、Sugar Community Editionの機能

顧客管理・営業支援

SugarCRMの顧客管理や営業支援機能

基本的な顧客情報や担当者情報、日々の営業報告などの折衝情報や電話による問い合わせ情報、Webサイトの問い合わせフォームからのコンタクト情報など、SugarCRMを利用することで様々な顧客関連情報をスムーズに集約することが可能になります。
これらを一元化し共有することで、顧客への組織的なアプローチが可能となり営業活動の効率化や見込み客の発見、成約率の向上、維持率の増加など多くのメリットが生まれます。

また、SugarCRMは一般的なブラウザに加え、モバイルデバイスからでも最適化されたインターフェイスでアクセスすることができますので、営業活動などの外出時においても利用することが可能です。

マーケティング

SugarCRMのマーケティング機能

一元化された情報を元に様々な角度から顧客のセグメント分けを自動的に行い、票やグラフとして可視化することができます。
抽出するデータはユーザが個別に設定することは勿論、予め指定したレポートを定期的にアサインしたユーザへメール送信することや、アラートとして表示させることもできます。
営業担当者や管理者、経営層など、それぞれに必要な情報を最適化し、自動的に出力することが出来ます。

潜在する案件の発見やアプローチが必要な顧客の洗い出しなどが容易になることで、取りこぼしていた売上の削減や顧客満足度の向上など、SugarCRMは強力なマーケティング戦略のツールとなります。

カスタマサポート

SugarCRMのカスタマサポート機能

担当者のみでブラックボックス化されてしまうことが多い、取引先からの問い合わせや対応情報。 SugarCRMを利用することで、サポートケース管理、問題のトラッキングやアサイン状況、対応状況などを蓄積し、組織で利用することが可能になります。
これらの情報が一元化され容易に利用できることで、効率的、効果的なサポートを提供することが可能になり、顧客満足度を向上させ、様々なリスクを低減することが出来ます。

SugarCRMには、ケースマネジメント、セルフサポートポータル、バグトラッカー、インシデントトラッキング、ナレッジベースなど、多彩なカスタマサポート関連機能が搭載されていますので、お客様の業務に合わせた効率的な運用を行えます。

カスタマイズ

SugarCRMには、エンドユーザがウェブブラウザ上で直感的にカスタマイズを実施することができる、モジュールビルダーやスタジオ機能が標準で装備されています。入力フォームの改善やレポートのレイアウト変更、事業の拡張や変更に伴い新たな顧客関連情報の収集・管理が必要になった際など、ユーザが少ないステップで簡易にカスタマイズを実施することが出来ます。

スタジオ機能
モジュールビルダー

データ連携

SugarCRMはソースコードがオープンソースとして公開されており、SOAPやREST、CSVファイルやEmail、Office文書などのインポートやエクスポートにも対応しておりますので、既存システムやBI、ERP、CTIなどとの連携やFacebook やTwitter などのソーシャルメディアとのリアルタイム連携にも対応しています。

SugarCRMのデータ連携
contact
  • SugarCRMは米国、欧州連合、日本、その他の国におけるSugarCRM, Inc.の登録商標です。
  • 文中に引用された社名/製品名/サービス名/ロゴについては、各々の会社の商標ないしは登録商標です。